うえ乃寿司 | 広島市南区 磯穴子寿司 地酒 生ちり

磯穴子寿司について

うえ乃寿司 | 広島市南区 磯穴子寿司 地酒 生ちり

磯穴子寿司について

磯穴子寿司について

40年以上のロングセラー
「名物 磯穴子」

名物 磯穴子は、自家製のタレに漬け込んでじっくりふっくら焼き上げた穴子に、おぼろ昆布やしそを一緒にすし飯で挟んだ押し寿司です。

鮮魚の活造りは鯛、ひらめ、カワハギなどができます。特に、カワハギの生ちりがおすすめです。

また、全国から取り揃えた地酒・焼酎も、うえ乃寿しの自慢です。落ち着きのある店内で、ゆったりと美味しいお食事とお酒をお楽しみいただけます。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

40年以上のロングセラー「名物 磯穴子」

磯穴子の誕生秘話

名物 磯穴子がメニューに登場したのは、創業して2年後、今から41年前にさかのぼります。

独立前から「店を持った際には何か看板メニューを作りたい」と考えていました。
広島らしくて、子供から大人まで食べられて、お土産にできるもの、そう考えた時に思いついたのがアナゴを使った押し寿司でした。

「アナゴは料理に個性がでやすい。だから余計におもしろいんじゃないか。」
ダシはひらめの中骨で取ろう、煮たアナゴをもう一度焼こう、大葉と、とろろ昆布を一緒に巻こう。
試行錯誤を繰り返し出来上がった「磯穴子」は、口コミ、リピートで広がり、現在ではお客さんの8割が注文される看板メニューになりました。

今では似たようなメニューを出す店も増えましたが、当時はうえ乃寿しでしか食べられなかったんです。
ぜひ一度、ご賞味ください。

  • 磯穴子の誕生秘話
  • 磯穴子の誕生秘話
  • 磯穴子の誕生秘話